株式会社国際協力銀行様からのお知らせ

お知らせ1:株式会社国際協力銀行「ポストコロナ成長ファシリティ」について

株式会社国際協力銀行は、「ポストコロナ成長ファシリティ」を創設しております。本ファシリティの創設は、「国民の命と暮らしを守る安心と希望のための総合経済対策」(2020年12月8日閣議決定)において発表されたものであり、ポストコロナに向けた経済構造の転換・好循環の実現を図るため、日本企業による、①脱炭素社会に向けた質の高いインフラの海外展開やその他海外事業活動、②サプライチェーンの強靱化、を支援するものです。詳細は当行ホームページをご覧下さい。

【ホームページ】

「ポストコロナ成長ファシリティ」の創設・開始等について

お知らせ2:株式会社国際協力銀行「新型コロナ危機対応緊急ウインドウ(成長投資ファシリティ)」の
実施期限延長等について

株式会社国際協力銀行は、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた日本企業の海外事業を引き続き支援するため、「成長投資ファシリティ」の下に創設された「新型コロナ危機対応緊急ウインドウ」の実施期限を2021年12月31日まで延長いたしました。詳細は当行ホームページをご覧下さい。

【ホームページ】

「新型コロナ危機対応緊急ウインドウ(成長投資ファシリティ)」の実施期限延長等について


これらファシリティを活用した個別のご相談については、インフラ・環境ファイナンス部門社会インフラ部(電話番号: 03-5218-3058)にご連絡いただければ幸いです。

デジタル海外展開プラットフォーム事務局(一般財団法人 日本ITU協会内)

  • E-mail:info.jpd3_atmark_ituaj.jp
  • 担当:岸本、石井
  • 電話:03-5357-7610

※人事異動等により担当者に変更がございましたら、事務局まで随時お知らせください。